長野ブラッシュ

台風19号長野市災害復旧支援 ボランティア

Read Article

被災した果実樹への応急作業方法

被災した果実樹への応急作業方法

果実の若木や苗木など、泥土に弱い樹の周りの泥土撤去作業

樹は根から呼吸をするらしく、特に苗木や若木には早急な対応が必要なようです。
小布施のボランティア団体:【笑顔プロジェクト】の方がこのような資料をまとめてくれています。
ボランティアに参加する方は参考までに見といていただけると助かります。
参考資料PDF(下の画像の原本です)

★具体的な果実樹の根周りの泥土除去★
⇒木々が酸欠になるのを防ぐため至急対応が必要
・厚さ5cmを超える泥で根っこ部分が覆われている木々が対象
・緊急度( ①桃の樹/さくらの樹 ⇒②リンゴの苗木 ⇒③リンゴの木)
・除去目安は木の周り半径1mほど(大きな樹になると2mほど必要なそうです)

あくまで応急処置としての対策です。
これ以外にも、全体にひびを入れて行ったり、雨が降った際の排水路をつくったりと
工程は何段階かあるようです。

一つの知識として参考までに、一読お願いします。

Return Top